第6回総会・課題共有カンファレンス2018


2018年5月18日に参議院議員会館で第6回総会と課題共有カンファレンスを開催しました。

穴見陽一衆議院議員、山本博司参議院議員、浅野哲衆議院議員にご臨席賜りました。国会会期中のお忙しい中、ご臨席いただきありがとうございました。

総会、カンファレンス共に52名の参加がありました。以下の資料を掲載します。



第6回総会

本総会をもって、以下の新たな役員体制となりました。
 会長  酒井大介(社会福祉法人 加島友愛会)
 副会長 小林由美子(社会福祉法人 多摩棕櫚亭協会)
 副会長 小園真起子(NPO法人 福岡ジョブサポート)
 顧問  石原康則(社会福祉法人 電機神奈川福祉センター)

また、会員行動指針を創設し、規約の改定を行いました。
全国就労移行支援事業所連絡協議会 会員行動指針(平成30年5月18日創設)
全国就労移行支援事業所連絡協議会規約(平成30年5月18日改定)


課題共有カンファレンス2018

行政説明として、厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部 障害福祉課 石井悠久 課長代理より、障害者就労支援施策の動向についてご説明いただきました。

障害者就労支援施策の動向

次に、厚生労働省 職業安定局 障害者雇用対策課 地域就労支援室 田中歩 室長より、障害者雇用対策についてご説明いただきました。

障害者雇用対策について

その後、社会福祉法人 加島友愛会 Link の玉城由美子氏より「就労定着支援事業の実践」をテーマに、事業開始までの動きや開始後の運用や課題など発表いただきました。引き続き石井課長補佐にもご登壇頂き意見交換を行いました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうとうございました。