2020年春、新型コロナウイルス感染拡大のため緊急事態宣言が発出され、外出自粛やテレワークの推進など私たちの生活は大きく変わりました。就労移行支援事業でも多くの事業所で通所ではなく、在宅での支援に切り替えていると思われます。

 全国就労移行支援事業所連絡協議会では会員事業所の在宅でのサービス提供についてアンケートを実施し、在宅支援プログラムの具体的な取り組みについて事例を集めました。

 在宅支援の方法に悩んでいる事業所も多いかと思います。他の事業所の取組を参考にして在宅での利用者支援の質の向上にお役に立てれば幸いです。

2020年5月


就労移行支援事業 在宅支援プログラム事例集

【5月18日更新】 Case15からCace22を追加しました。